己書

3月の己書 さがみ野sometime幸座 Vol.8

sometime幸座

毎月第4月曜日はさがみ野のパワースポットsometimeさんで己書幸座。

本来ならば4月1日から営業再開なんですが、己書は貸切ということでご無理言って開けてもらいました。

師範試験も近づいてきてるので幸座が出来るのは本当にありがたすぎます。

己書幸座の様子

sometime幸座は月末の開催ということもあり最初は空きがあるんです。

だんだん月の予定が分かってくると、生徒さんから空いてるならお願いしたいと連絡が。

今回も満席にプラスしてなんとかやりたいと当日追加の方も。

(午後参加予定などの方が、やっぱり午前もという感じですが)

明るい店内とおいしいランチ。

そしてオーナーのあきさんが己書を気に入ってくれているというのも居心地の良さのポイント。

みんなが描いてるのを興味深く見に来てくれるんです。

ほんと、そういう姿勢が雰囲気を良くしてますよね。

午前中の幸座参加者にはドリンクのサービスまでありました。

今日はベテラン組が多くて圧倒される雰囲気。

しーんとする集中タイムが何度もありました。

まぁ、その静寂を破るのはおせっかい家なんですけどね。

1幸座1爆笑を狙ってますから。

そんな感じなので、同じおせっかい家己書道場に通う仲間としてだんだん仲良くなっています。

これもまた己書の魅力ですね。

お楽しみのランチタイム

臨時営業にも関わらずいつものランチをご用意してもらいました。

色々選べるのが楽しい。

今日はから揚げをテイクアウトでお願いしたので野菜カレーに。

彩りもきれいな野菜が素揚げしてある。

このひと手間、絶対自分ではやらないですよね。

さくさくと完食です。

テイクアウトにから揚げお願いしてると知ると「私も」の声が多数。

結局、8パックも用意してもらうことに。

大人気です。

持って帰る車の中はから揚げのいい匂い。

これじゃあ我慢できるはずもなく、夕飯前にぱくり。

最高だね。

生徒さんの己書作品

午前の部

桜も満開。ということで「念ずれば花ひらく」は大人気のお題。

初の色紙にも挑戦してくれました。

今日はお着物じゃないのと突っ込みがくるくらい定着してきましたよ。

優しい色合いで素敵な作品となりました。

文字も拡大解釈するというポイントもすぐできるようになりましたね。

こちらも初の色紙に挑戦。

同じお題でも全然違うものになるんだねと改めて己書の面白さを再認識。

行間もしっかり詰まって素敵な作品となりました。

絵の具ではなく春の新色ペンで挑戦してもらいました。

慣れないペンの色合い調整に戸惑ってましたが、字はしっかりと入ってましたね。

余白もバランスも師範目指し組はさすがです。

「心」の描き方を思い出したら、とっても迫力ある作品に仕上がりました。

筆ペンでここまで力強く描けると表現の幅が広がりますね。

時間内に完成することを意識して、下書きを全部塗らないで清書にいけたのも良かったです。

字の勢いと余白のバランスが素晴らしい。

上も下も中もきっちり余白が取れています。

なぜか、うまくいくと最後で気が緩んでいてばれちゃうねと大笑い。

1級試験まで進めるのおを急いでいたので、描く時間のなかった七福神に挑戦。

だいぶ作品を色々描いてるから、もう全部描けちゃう。

水墨ペンの濃淡を遊べるようになり楽しんで描いてくれました。

「うわぁ字がいっぱい」と言いながら、しっかり時間内に描き切ってました。

円相の大きさや、字のバランスなどまだまだ学べるお題なので、時間を測って描いてみますと前向き。

描き上げる力がぐんぐんとついてますね。

午後の部

午後も人気の「念ずれば花ひらく」

オーナーのあきさんはテイクアウトのから揚げと己書を両立させて描いちゃうすご技披露。

初の色紙作品もなんなくこなして、余白もきっちり描けてる。

とっても素直に描いてるからなんですね。

色紙初挑戦でも難なく描き上げて、もう1枚。

青海波の水墨ペンも楽しんで味わってくれました。

落款の位置も気にして仕上げるのは、さすがですね。

桜の時期に描きたいと、午後も残って描いてくれました。

色紙があまりに人気でなくなってしまったので、清書はA4にしてもらいました。

追加のもう1枚も一発本番で字と絵のバランスもバッチリ。

魚シリーズは4枚描けるかなと思っていたら、最後の1枚はいきなり清書。

度胸もついてきて、字に自信があふれています。

きちんと描くから、だいぶ己が出てきましたね。

午後も、七福神を描き続ける。

水墨ペンのセピアだけじゃなく茄子紺も加えてまた表現の幅が増えました。

ものすごい集中力でしたね。

己書らしく太字で勢いのある般若心経が描けました。

途中間違えてしまったのだけれど、それで動揺したのが出てますね。

間違えても堂々としちゃえば大丈夫。

ふと、思い付きで青海波のお題に。総師範の月例幸座のお題で本来ならば屏風に描くのです。

描きやすいようにハガキでおさめるお題に変更しました。

青海波の色遊びを楽しみながら描き上げちゃいました。

字も堂々としていて、素敵な作品になりました。

さがみ野sometime幸座のご案内

さがみ野駅から徒歩2分という便利な立地の「さがみ野のパワースポット」人気のレストランsometimeさんでの己書幸座。

ボリュームたっぷりのランチは、シェフのこだわりがぎゅっと詰まってます。

特製ドレッシングで食欲アップすると、ハンバーグもポークジンジャーもから揚げもミックスフライもカレーもぺろりと平らげちゃいますよ。
どのランチもおすすめなので、ランチも楽しみの一つですね。

居心地のよい明るい店内での開催。

場所

神奈川県海老名市東柏ヶ谷2-25-20-103

sometime


相鉄線 さがみ野駅より徒歩2分

日時

第4月曜日

①10:30~12:00 (幸座後にランチタイム)

②13:30~15:00(幸座前にランチタイム)

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
 +ランチ代 1,000円(ドリンク付)

申込み

己書専用電話050-5374-2461 またはおせっかい家LINE公式へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE-Official-Account_logo.jpg
住まいのおせっかい家公式LINE

前回の様子

2月の己書 さがみ野sometime幸座 Vol.7

毎月第4月曜日はさがみ野駅から徒歩2分のsometimeさんで己書幸座。 明日からお休みになる直前ギリギリセーフでの開催。 目次 己書幸座の様子 生徒さんの己書作品 さがみ野sometime幸座のご案 ...

他の己書幸座の様子

  • この記事を書いた人

おせっかい家

住まいと己書で心を整える女性の味方100%の建築士。 モットーは『楽しくおいしくにぎやかに』 ■住まいのおせっかい家代表■おせっかい家己書道場主■あやせ盛り上げ隊隊長■神奈川県の真ん中綾瀬市在住

-己書
-,