おせっかい家己書道場

おせっかい家己書道場

己書(おのれしょ)ってなに?

名古屋にある日本己書道場が始まりの書。

己(おのれ)の書。
読んで字のごとく、自分だけの書という意味です。まさに自分だけのオンリーワンの書と言えます。
己書の読み方は「おのれしょ」と読みます。
己書の書き方には簡単なコツはありますが、絶対こうしなければいけないなどというルールはありません。書き方や文字の書き順にとらわれることなく、自らが思うがまま、自由に筆を走らせ、自分の世界観を楽しく表現する新感覚の書、それが己書です。

一般社団法人日本己書道場より

己書(おのれしょ)を始めたきっかけ

出逢に感謝

住まいのおせっかい家のお礼状を書くのに2017年に始めた己書(おのれしょ)。

たまたまネットで見かけた味のある文字。
こんな字で名刺交換した人にお礼状を出したら、覚えてもらえるかもしれないという下心から始めました。

当時、神奈川県ではそんなに己書幸座もなく、一番近くで通えそうなところは我が師匠平井先生楽書道場の青葉台幸座だけ。

幸座に数回通った後、住まいのおせっかい家を創業して忙しく1年もブランクあり。

名刺交換した方に「出逢に感謝」と描いて送ってるうちに「習いたい」と言ってくれる方が増えて師範になることを決意

2020年、平井先生にオンラインでいち早く対応してもらい予定より早く12月より第29期認定師範へ。

道場名はもちろんおせっかい家己書道場

神奈川県綾瀬市で初の己書道場を、2021年1月より始動。

己書ってどんなことするの

己書は、筆ペンを使って描く書です。
お習字のように半紙ではなく、葉書や、画用紙、色紙などに絵の具も使ったりしながら描きます。
描いたらすぐに飾れるしプレゼントすることも出来ます。

己(おのれ)が描く書なので、正解はありません。
同じお題を見ながら、真似して描くのですが同じ作品にはならないのです。
みんな違う作品になります。

それがいいんです。

そして、90分で作品を仕上げるのです。
集中して紙に向かっている時間は、描き上げたあとにとってもスッキリします。

持ち物は筆ペンだけ。
絵の具を使う幸座でも、貸出ししますので手軽に始められるのも魅力です。


己書にはヒーリング効果もあります。
描いた後に、お互いの作品を見せ合いながら素敵と褒められます。
幸座の最中も褒められるので、くすぐったい気持ちになりますよ。
どんどん、自分らしい作品が描けるようになり自分のことも認められるようになります。

おせっかい家己書道場のモットー

おいしく楽しくにぎやかに

これが、おせっかい家のモットーです。

もちろん、おせっかい家がやる己書道場ですから同じです。

綾瀬市初の己書道場なので、まずは綾瀬市内から。

始めた時から緊急事態宣言で飲食店さんが大打撃を受けていたので、会場となる飲食店さんの応援の意味も込めて開催しています。

少人数で集まれる己書だから、にぎわいは小さなものかもしれませんが、出逢いの場としていきたいです。

おせっかい家

まずは体験してみるのが一番です
おせっかい家のLINE公式に登録して空いてる幸座をご確認ください。

スマホからの方はこちらから

PCからの方はこのQRコードを読み取ってください

おせっかい家己書道場の開催場所

基本的に綾瀬市内や近隣のカフェ少人数開催をしています。
カフェのご利用料金は場所によって異なりますのでご確認ください。

綾西めだかの楽校幸座 

たくさんのめだかが泳ぎ、グリーンたっぷりの癒し空間での己書幸座です。

ノスタルジックな商店街の中にある喫茶めだかの楽校さんは、昔懐かしい気分が味わえるような雰囲気。

おせっかい家己書道場の最初の開催場所です。

人気のため、毎回満席なので2021年9月より定期幸座を増やしました。

オリジナル珈琲は豆からこだわっている人気メニュー。
昔懐かしいもちもちのナポリタンから、チーズたっぷりとろとろオムライスなどランチメニューは目移りしちゃいます。しかもサラダとスープ付き。
デザートはコーヒーゼリーが人気。パンケーキもふわふわで美味しいですよ。
クリームソーダもおすすめ。

色々メニューもあるので、その日の気分で選べるのが楽しみでもあります。

場所

綾瀬市綾西4-19-4 綾西バザール商店街内

喫茶めだかの楽校 無料駐車場あり

海老名駅より相鉄バス「国分寺台第10」バス停目の前

日時

毎月第1、第4木曜日 (祝日の場合振替)

①10:30~12:00 ②13:30~15:00

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
 +ワンオーダー制

寺尾いば処幸座

土曜開催なので、平日お仕事がある方も参加しやすい日程です。

ファミリーマンションの1室全部を使える綾瀬のレンタルルームいば処さんでの開催。

靴を脱いでの参加が出来るのでリラックスして、ご自宅のような雰囲気で集中できます。

お子様連れでも安心して参加できます。

場所

綾瀬市寺尾南3-11-1-204

レンタルスペース「いば処」 無料駐車場あり

相鉄線 さがみ野駅より神奈中バスで13分「寺尾」または「観音入口」下車徒歩5分

日時

毎月第2土曜日

①13:15~14:45 ②15:15~16:45

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)

伊勢原3採みかまんま幸座

綾瀬を飛び出して、伊勢原市での己書幸座です。

居心地の良い店内をレンタルできる素敵な隠れ家のようなカフェ3採みかまんまさんでの開催。

お野菜たっぷりで、麹を使ったり身体に優しいオーナーみかさんの特製ランチが食べられます。

季節のお野菜を取り入れてくれるので、春はたけのこ秋は栗など毎回お邪魔するのが楽しみな場所。

予約制のランチまたはデザートセットで、色々日替わりでワークショップなども開催していますよ。

ゆったり己書を楽しんでみませんか。

場所

伊勢原市板戸769-4 

3彩みかまんま 無料駐車場あり

小田急線 伊勢原駅より神奈中バスで3分「関台」下車徒歩4分

日時

毎月第2火曜日 

①10:30~12:00

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
 +3採みかまんまスペシャルランチ 1,500円

深谷KaZe幸座

綾瀬の美味しいパン屋さん Boulangerie et vin KaZe さんでの己書幸座。

広い奥のランチスペースを貸し切っての開催。
テラス席のある明るい店内は、気分もワクワクします。


今はランチタイムの営業はしてないので、己書限定のオリジナルサンドをご用意してくれます。
毎回、違うサンドにしてくれるのも楽しみの一つです。

テイクアウトでおうちでゆっくり堪能もできます。

場所

綾瀬市深谷中1-16-35

Boulangerie et vin KaZe(医療モール1F)無料駐車場あり

相鉄線さがみ野駅より 綾瀬タウンヒルズ前バス停より徒歩4分

日時

【日時】毎月第3金曜日 

    ①12:30~14:00 ②14:30~16:00

料金

【受講料】1回 2,200円(初回は1,100円)
     +己書特製オリジナルサンド、ドリンク付(1,000円)

海老名TSUKI CAFE幸座

海老名の国分寺台商店街にあるTSUKI CAFEさんでの幸座。

カフェで過ごす方の居心地にこだわった素敵な場所。

季節のお野菜が色々なアレンジされた小鉢がいっぱいのTSUKI膳ランチや、ひとつひとつカフェで手作りしている種類豊富なケーキ、月齢に合わせた紅茶から珈琲など盛りだくさん。

オーナーさんは数秘術が出来るのでそちらもおすすめですよ。

場所

海老名市国分寺台2-12-2 

TSUKI CAFE 無料駐車場あり

小田急線 海老名駅より相鉄バス8分「国分寺台第6」バス停徒歩1分

日時

毎月第1水曜日 

①9:00~10:30 ②10:30~12:00

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
  +ワンオーダー制

さがみ野sometime幸座

さがみ野駅から徒歩2分という便利な立地の「さがみ野のパワースポット」人気のレストランsometimeさんでの己書幸座。

ボリュームたっぷりのランチは、シェフのこだわりがぎゅっと詰まってます。

特製ドレッシングで食欲アップすると、ハンバーグもポークジンジャーもから揚げもミックスフライもカレーもぺろりと平らげちゃいますよ。
どのランチもおすすめなので、ランチも楽しみの一つですね。

居心地のよい明るい店内での開催。

場所

神奈川県海老名市東柏ヶ谷2-25-20-103

sometime


相鉄線 さがみ野駅より徒歩2分

日時

第4月曜日

①10:30~12:00

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
 +ランチ代 950円(ドリンク付)

己書の作品製作のご依頼

己書で作品を描いてほしいというご要望にも対応しています。

看板製作

喫茶めだかの楽校さんのドア看板

己書幸座の開催場所としてお世話になっている喫茶めだかの楽校さんの、ドアに貼る看板を製作しました。

A4サイズの紙3枚に分けて縦長のガラス面に貼るようにデザイン。もちろん、筆ペンではそんなに大きく書けないので、久しぶりに筆と墨で書きました。
3枚に分かれているけれど中心が揃うように。己書で描きながら、あまり崩し過ぎないように。シンボルの「めだか」が目立つように。
何度も試行錯誤しながら、うんうんうなって作りました。

それを綾瀬の印刷屋さん株式会社ニチゲンさんが扉に貼れるシートに加工してくれたのです。墨のかすれたりしているところをシートにした時に切れたりしないように、色々工夫してくれました。

こちらは、原案デザインを己書で描いた作品です。

ゆるふわ整膚処こみゃちゃんのテーブル看板

おせっかい家己書道場の生徒さんでもあり、住まいのおせっかい家でお片付けの依頼もしてくれた方が、親しみやすい屋号でお仕事をしたいと依頼してくれました。

こちらは、出店した時にテーブルに出す看板というイメージで製作しています。

ゆるふわ整膚処こみゃちゃん

ツボイ塗工さんの工事現場の看板

外壁塗装工事をお願いしたツボイ塗工さんからの己書の看板の依頼。

工事内容のお知らせをしてくれていた寄せ植えにつける看板。道路の反対側からでも、何か気になるなと思ってもらえるのが狙いです。

今回の看板は外で雨ざらしにされるので、墨ではなく水性ペンキで描くことに。そこはプロであるツボイさんに選んでもらいましたよ。

板はお好みのものを選んで買って来てもらい1枚だけなので、1発で本番描き

乾いたら後の仕上げもお任せして共同作業となりました。

デザイン製作

地元綾瀬市の綾西地区を走る乗り合いバス綾西みんなの足のロゴを描かせてもらいました。

綾瀬市の綾西地区は高齢化が進んでいる地域ですが、住民の皆さんでの助け合いもしっかりしている地域です。日頃の買い物などの不便なことをフォローし合うために発足したワゴンタイプの車を利用した乗り合いバス

手書きの文字で遠くからでもすぐに見つけられるようにと、己書の味のある雰囲気を気に入っていただけました。

ベストのロゴだけでなく、停留所に掲げる登り旗、スタッフの方のTシャツのロゴなどもデザインしました。

おせっかい家己書道場の雰囲気

おせっかい家のブログでも己書のことをお知らせしています。

己書幸座を開催したら、インスタやFacebookにもアップしています。

たくさんの生徒さんの笑顔が見れますので、ぜひフォローしてくださいね。

おせっかい家己書道場の生徒さんはこちら

おせっかい家が気になったらこちら


TOPに戻る

HOMEに戻る