己書

6月の己書 ブラジル料理店Mam’s Kitchen de 己書体験

6月の天赦日+一粒万倍日という大開運日に、ブラジル料理店Mam’s Kitchenさんで己書体験イベントを初開催。

Mam’s Kitchen さんとのご縁

厚木基地の正門からすぐの場所にあるMam’s Kitchenさん。

開店前から実は知ってるんですよ。

出逢いはおせっかい家が創業した頃、今から3年前。

あやせ創業スクールのプレ講座に参加していたのが今のオーナーさん達。

あやせ創業スクールで、おせっかい家の始まりを考える 2019年6月

そこから創業補助金を受けて、あっという間にオープンして秋の創業スクールでは、打ち上げの料理を提供してくれました。

住まいのおせっかい家 Instagram

昔、ペルー料理屋さんでバイトしていたので懐かしい味なんです。

そのあとも、あやせの外国人向け創業スクールで通訳として会ったり、びゅ〜っとあやせのイベントでお邪魔したり、コロナ禍でテイクアウトをお願いしたり。

まぁ、要するにご縁があったわけです。

綾瀬から世界への第一歩

おせっかい家の夢はバルセロナで己書とあちこちで宣言してます。

でも、これは出来ると思ってるんです。

バルセロナで己書を「自分が描く」ことはできる。

行って描けばいいだけですから、そんなに難しいことではないです。

ただバルセロナで己書体験してもらうことや、定期幸座を開くとなるのは夢のまた夢。

でも、思ってるだけでは夢は実現しないですからね。

現実的にどんなことに困るのか。

これは、体験させてもらえるように何か動かなきゃと思いついたわけです。

そこでバルセロナに行かなくても、綾瀬で外国人にアピールできる場所があるではないかとひらめいたわけです。

綾瀬市には、厚木基地があり米軍キャンプもあるんです。

神奈川県内でも綾瀬市は外国人比率が2番目に高いという地域。

綾瀬市役所HPより

小学校のクラスに1人くらいは外国籍のお子さんがいるくらいです。

学区によってはもっと多い場合も。

Mam’s Kitchenさんとのご縁を使わない手はないですよね。

己書体験会の様子

体験会開催が決まったのは1週間前

それでも、Mam’s Kitchenさんがこまめに声を掛けたり告知もしてくれました。

おせっかい家も、SNSでの告知やLINE公式でのお知らせなどで思わぬ方が参加してくれることに。

ブラジル料理を食べたことがある人は、己書体験が楽しみに。

ブラジル料理を食べたことない人は、己書を理由にお試しすることも。

人が集まるのか不安もありましたが、ブラジルチームに5人、日本チームに2人、アメリカチームに3人の10人もの参加が。

本当にありがたい限りでした。

心配だった言葉は、ほとんど日本語で押し切る感じです。

ブラジルチームの時は、少しだけスペイン語。

ほとんど参加者の方が通訳してくれたので、日本語で問題なし。

アメリカチームは、Mam’s Kitchenのオーナーが通訳してくれました。

ありがたすぎます。

お楽しみのもぐもぐタイム

己書幸座が始まる前に、おいしいブラジル料理を堪能。

チーズがたっぷりビーフカツにのった「ビフェ・パルメジャーナ」でランチタイム。

付け合わせは、サルサと豆煮込みは外せないので、ご飯ではなくマッシュポテトに。

これなら軽めでらくらく食べられちゃいますけど、ポテトなのであとからずっしり。

ボリュームたっぷりです。

体験者さんの己書作品

ブラジルチームは、日本語を書いたことある人ばかりなのでほとんどいつもと変わらないですね。

真ん中にぎゅっと寄せるのも、よく見て描いて素晴らしい。

円相がみんなまん丸でいいですね。

最後にリクエストの言葉を聞いて「安産」と描いてプレゼント。

アメリカチームはご家族での参加。

円相の描き方から個性いっぱい。

最初のぐるぐるを描いて「みんな違うけれど正解はない」といういつものセリフが、なんだか当然でしょという風に受け止められてお国柄の違いを再確認。

日本人は、それだけ常識に縛られているんだなと実感しました。

途中から混乱してましたが、「これはアートです」と伝えると納得。

筆ペンの動きの面白さを堪能してくれました。

プレゼントのハガキも喜んでくれて、お名前もリクエストしてくれましたよ。

日本チームはもちろん日本語で。

己書初体験なのに、ぎゅっと真ん中に寄せてさらりと描き上げてしまいびっくり。

筆ペンが好きで日頃から使っているそうです。

最後の「う」が思い切りよくていいですね。

34期合格組が、ランチから付き合って写真撮影などしてくれました。

なぜか初心に返って己書体験したいと一緒に参加してくれました。

ダイナミックで勢いのある字で、ブラジルパワー感じますね。

Mam’s Kitchen幸座のご案内

好評につき来月も開催が決定しました。

詳細決まりましたら、またお知らせします。

場所

綾瀬市大上7-11-1 Mam’s Kitchen

駐車場はありません(厚木基地正門横にコインパーキングがあります)

相模大塚駅より相鉄バス「飛行場正門」より徒歩2分

日時

毎月第2金曜日

時間など未定

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
 +ワンオーダー制

申込み

己書専用電話050-5374-2461 またはおせっかい家LINE公式へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE-Official-Account_logo.jpg
住まいのおせっかい家公式LINE

他の己書幸座の様子

  • この記事を書いた人

おせっかい家

住まいと己書で心を整える女性の味方100%の建築士。 モットーは『楽しくおいしくにぎやかに』 ■住まいのおせっかい家代表■おせっかい家己書道場主■あやせ盛り上げ隊隊長■神奈川県の真ん中綾瀬市在住

-己書
-,