住まい

本気で家づくりする人絶対おすすめ

住まいのおせっかい家という仕事を諦めようとさえ思った、本当は紹介したくないもの。

とよくまさんの家づくりノートです。

これ、本当に紹介したらおせっかい家に相談しなくてもよくなるレベルのもの。

家づくりを本気で考えたらたくさんの情報の中から何を学べばいいのやら訳わからなくなっちゃうんですよね。

そんな中、たった4000円でここまでの情報とそれをまとめられるノートが買えるんです。

おせっかい家

そんなにイイならすぐ買うって人はこちらをどうぞ

とよくまさんって誰?

ご紹介するこの本の作者はとよくまさん。

人生100年時代のライフプランニングと家づくりの専門家

2級FP・住宅ローンアドバイザー

家の学び舎(イエマナ)より

おせっかい家との出逢いはTwitter。

まだ家づくりノートの話もない頃に、かわいいクマのアイコンと住まいの情報、特に資金計画についての発信がいいなとフォローしたんだと思います。

イエマナのサイトが出来た時にも分かりやすくていいなとツイートしてました。

とよくまさんの共感ポイント

直接お会いしたことはないのですが、家づくりに対する基本姿勢が似ている感じがしています。

まずは資金計画

これが破綻してしまうと、夢のマイホームじゃなくなってしまいますからね。

家を売りたい建築業者さんや不動産屋さんは、ここは大きく強調しないです。

建てることや買うことが可能であれば、その後の生活までは心配する必要はないですよね。

旅行に何回行きたいかとか、子どもの学費はどのくらい用意するのがいいのか。

子育てしながら妻は正社員で働くのか、パートなのかなど細かいところまで全部考えないと資金計画なんてできません。

そしてもちろん人生は予定通りに進むわけでもないんです。

おせっかい家もFP3級までは持っているし、毎年家計簿をつけて年間の予算計画も立てています。

家づくりをする時には、ローンの支払いだけでなく固定資産税やメンテナンス費用なども含めて検討しました。

夢のマイホームを建てたけれど、その支払いで働きずめになるってなんだか違うと思ってます。

とよくまさんは、独自のライフシュミレーションを販売もしていて、これも気になってましたよ。

そんな家づくりの重要ポイントを分かりやすく説明できるのってすごいと思ってました。

あなただけのライフプランシミュレーションをFPが作ります!【100年のおさいふ】

家族の価値観のすり合わせ

ここも重要部分。とよくまさんは、ご自身のブログでもそこが大事と書いていて共感できました。

家づくりって本当に一大事業です。

金額もかかるし、選択肢が本当に多い。

だからこそ、まずは夫婦の価値観そして家族の価値観をすり合わせしていかないと。

せっかく夢のマイホームが手に入ったのに家族バラバラなんてことになったらイヤですからね。

家族の幸せのカタチにあわせて家の形(かたち)を考えよう

家づくりノートって何?

さぁ、そこでおせっかい家のライバル家づくりノートです。

家づくりの予算から始まり、スケジュールを管理しながら土地探し、建築会社の比較、間取りから引っ越しまで網羅されたノートなんです。

これって、それぞれ別の担当者などに話したり確認をしたりするのですが、ぜーんぶ含まれちゃってるんです。

そしてこだわりポイントは手書きなんですよね。

どんどん書いていくメモ帳、いやそれにしては大きいですね。

A4サイズで、全164ページで厚みも1cm近くあるのでずしっと重い。

書きこむことが前提なので余白も多めで、裏移りもしない厚手の紙を使用してます。

ジブンぐらしを発見するために開発されたノートです

建築のプロによる監修、先輩施主、2500名以上のSNSフォロワーの皆様の協力をはじめ、SNSアンケートを200回以上実施し、本当に必要なこと、知りたい情報を厳選して収録しました。

家づくりノート 「はじめに」 より

家づくりノートをおすすめする人

どんな人に家づくりノートをおすすめするのか。

これから家を建てたいと思ってる人

建売を買うのでもなく、マンションを買うのでもなく、中古を買うのでもない。

意外と使える部分はあるかもしれませんが、基本的には土地を買って家を建てる人がおすすめですね。

家を建ててしまった人は使わないですね。

いきなり資金計画からで、もっと夢みたいと思うかもしれませんが夢見てから削っていく作業はかなりしんどいです。

しっかりと資金計画から始められるのは、この先マイホームでの生活が始まると心から良かったと思うはずです。

おせっかい家

さすがのプロ。ここまでの内容だけで買った価値あり

家づくりをしっかり勉強したい人

色々説明も多くて読み応えもある内容。

読むだけでなく、しっかり自分で記入しないと意味がないです。

色々な事例写真があるようなものではなく、もっとしっかり地に足をつけて取り組むような感じです。

チェック項目がたくさんあるので、見落としがないか冷静に考えられるのがいいです。

収納の説明部分では、見落としがちな大物から小物までチェック項目がありとてもいいですね。

毎日使う部分は考えられるけれど、季節用品などは忘れがちですから。

おせっかい家

収納相談しなくても自分でチェックできます

電気関係も、細かいチェックがあります。

コンセントの位置に忘れがないかの最終確認用のチェックもいいですし、エアコンの室外機置場など忘れがちな部分もチェックできます。

おせっかい家

もう、家づくりノート買ってもらう方が早いですね。

家づくりノートじゃ足らない部分

こんなに素晴らしい家づくりノート。

足らない部分なんてなさそうですが、ちょっと意地悪して突っ込みもご用意。

高齢対策

とよくまさんが子育て世代だからもあるのですが、高齢対策などの記述はあまりないですね。

新築するときだからできる高齢対策であまり金額のかからない部分もあるのです。

自分も確実に年をとるし、高齢対応してあるのは妊婦さんや小さいお子さん、ケガをした時や両親が訪ねてくる時など意外と関係する部分です。

おせっかい家も自宅玄関にちょっとした工夫をしました。

気になる方はこちら  

玄関ポーチの階段で怪我をしないために

玄関ポーチの階段で怪我をしないために

2022/6/9    , , ,

毎日使う玄関。 住まいの顔ともいえる場所です。 「おしゃれな玄関」にするための工夫ではなく、高齢になっても使いやすいという観点でおせっかいポイントをまとめてみました。 目次不慮の事故における「転倒・転 ...

手すりはあとからも設置できますが、室内の場合は下地を入れておくだけでも違います。

対面の相談

自分の気持ちが整理できているなら大丈夫ですか、もやっとしているときは対面で相談できる方がいいですね。

誰かと話してるうちに、自分の家づくりの方向性が分かる場合もあります。

自分達だけで考えていると凝り固まってしまう場合もあります。

そんな時に家族以外で、建築業者以外の第3者が必要になるかもしれません。

詳しく相談したい方はこちら

住まいのおせっかい家のサービス内容です。

はじめてご相談する方は、90分 ¥4,400円のプランがおすすめです。

ご自宅に伺う場合は、神奈川県内なら交通費としてプラス¥1,000でお伺いします。

サービス内容

2022/2/5  

目次住まいのおせっかい家に依頼出来ること一般の方向けコンサルティングはじめて相談プラン じっくり相談プラン(お片付け作業も対応可能) リフォーム相談プラン 片付けがっつり相談プラン スペシャルおせっか ...

  • この記事を書いた人

おせっかい家

住まいと己書で心を整える女性の味方100%の建築士。 モットーは『楽しくおいしくにぎやかに』 ■住まいのおせっかい家代表■おせっかい家己書道場主■あやせ盛り上げ隊隊長■神奈川県の真ん中綾瀬市在住

-住まい
-, , , , ,