広告 綾西めだかの楽校幸座

5月の己書 綾西めだかの楽校幸座② Vol.25

毎月第4木曜日はめだかの泳ぐ喫茶店「喫茶めだかの楽校」さんで己書幸座。

今月は、第1週がゴールデンウィーク中でお休みだったので、1か月振りの開催です。

4月の己書 綾西めだかの楽校幸座② Vol.24

己書幸座の様子

おせっかい家己書道場の始まりの地でもある綾西めだかの楽校幸座。

午前中は新師範がお二人参加して、またまたおめでとうの会でした。

先輩の京みっち師範も参加してくれていたので、師範試験の珍道中話などでわいわいしつつ集中の時間。

お題の量も多かったので、楽しみながらも己と向き合う時間となっています。

いつもは参加していない8才(8回目)の生徒さんにとっては、大先輩たちと一緒の幸座でドキドキ。

でも貴重な体験ですよね。

またそこから新しい繋がりが出来たりで、刺激にもなっています。

たった1年半でこの幸座がこんなに多彩な生徒さんが集まる幸座になるとは想像もしていませんでした。

居心地いい空間に助けられています。

そんな喫茶めだかの楽校にランチしに来ていたお客様が、たまたま生徒さんのお知り合いでそこからまたご縁が繋がる。

みんなその時その時間に集合するのがきまっていたかのような奇跡

こういうのが己書をやっていると増えた感じがしますね。

お楽しみのもぐもぐタイム

久しぶりのめだかの楽校さんなので、ランチは人気のオムライスに。

チーズたっぷりで卵もトロトロ。

最初に食べた時にはアクシデントがあり冷めてからしか食べられずだったので、熱々出来立てを食べられるだけで幸せな気持ちに。

食後は迷ってコーヒーフロート

クリームソーダ―を頼んでる生徒さんがいて、気になってたんです。

午後の幸座あとのデザートにと思ったけれど、食後のコーヒーとデザートを一緒にできるのが最高ですね。

午後の幸座も、いつものメンバーの欠席枠に新しい方が参加してまた新しい交流が。

気持ちがのって描いてるときと、ほかのことに頭がいってしまってる時の作品の違いがすごいことになり、それをみんなで実感。

己書って本当に「己」が出てしまうんだと改めて再確認の時間となりました。

己書って、90分の間に自分と向き合う瞑想みたいな効果があるんです。

気持ちが揺れていたり、楽しく描いてないとそれが字から伝わってくる。

私自身もなんでわかるのか、よく分からないんです。

ただ、己書の時に「こんな風に思って描いてない?」という言葉はなんか上から降りてくるんです。

届けなきゃと思うので、自分の考えみたいなのでオブラートに包んだりしないで出すように心がけています。

なんか霊力があるとかオーラが見えるとか、そういうのはありません。

でも確実に生徒さんの心の状態が良くなっていくのは感じます。

だから、己書でおせっかいしているんです。

生徒さんの笑顔が増えて、表情が柔らかくなるのを感じるのが幸せな時間ですね。

おせっかいで世界平和をねらってますから。

生徒さんの己書作品

午前の部

師範やプロ生徒に囲まれて、ものすごい集中力アップしてました。

90分で全部描き切っちゃいましたよ。

太字も細字も筆ペンを使いこなせて強弱もしっかり。

余白もきっちり取れて素敵な作品が出来上がりました。

師範試験前で飛ばしていたお題だから、もう余裕ですね。

字をぎゅぎゅっと詰めて素敵な作品になっています。

円相もほれぼれするようなまん丸で、そのままお題に出来ますね。

さすがすぎます。

水彩絵の具の色の作り方がほんとうに素晴らしい。

なんとも言えない色を素敵に表現していてさすがです。

字が下がってしまったのを、ちょっと指摘したら自分の世界をしっかり表現できるように。

お題の位置が正しいわけではないので、自分なりに1枚のハガキを完成させるコツをしっかり習得してました。

これだけ清書したのに、練習もしっかり色までつけて描いていて素晴らしい。

いつも百人一首を描いているから、空間の取り方が抜群です。

ひとつひとつが、しっかり世界が完成していてさすがです。

色使いといい、文字のバランスといい、本当にさすがですね。

集中力も半端なくて、このあともランチが席に届くまで黙々と描いてました。

八十八夜なんて、お題がちょっと黄色が強かったんだよねと言ったのをよく聞いてお茶の葉が青々としているのを表現できています。

もう、なんでも描ける領域ですね。

午後の部

淡々と黙々と描いてしっかり完成。

文字の強弱も中心に寄せるのもバッチリです。

なんだか自信に満ちた感じに変わってきましたね。

行間がぎゅぎゅっと詰まった作品になりました。

1枚目はぎゅっと詰まりすぎたので、2枚目は意識して。

90分の間に見違えるように変化して、もういうことなし。

筆使いに迷いがなくなってスピードもだんだんアップしてきましたね。

ちょっこっとコツを伝えるとすぐに変えられる力があり完成度の高い作品に。

余白も行間を詰めるのもバッチリ。

ほれぼれするような作品が完成しましたね。

あまりに早く終わったので、追加で描いたカエルの作品も素敵でした。

細字で描く作品を太字で練習していたのに描き上げちゃったのはびっくり。

筆の使い方が想像以上にスターしてますね。

大笑いしてから描くとまた違う。リラックスしたのが出るんでしょうね。

番外編のカエルが本当に楽しそうに描けていて、「楽しい」のパワーを感じました。

疲れちゃったや、迷ったり色々な気持ちが出ていてこれまた愛しい作品。

今の己がしっかりと出てましたね。

素直な気持ちで己書と向き合ってくれるからこそ、新たな自分を再発見できていますね。

綾西めだかの楽校幸座のご案内

たくさんのめだかが泳ぎ、グリーンたっぷりの癒し空間での己書幸座です。

ノスタルジックな商店街の中にある喫茶めだかの楽校さんは、昔懐かしい気分が味わえるような雰囲気。

おせっかい家己書道場の最初の開催場所です。

人気のため、毎回満席なので2021年9月より定期幸座を増やしました。

オリジナル珈琲は豆からこだわっている人気メニュー。
昔懐かしいもちもちのナポリタンから、チーズたっぷりとろとろオムライスなどランチメニューは目移りしちゃいます。しかもサラダとスープ付き。
デザートはコーヒーゼリーが人気。パンケーキもふわふわで美味しいですよ。
クリームソーダもおすすめ。

色々メニューもあるので、その日の気分で選べるのが楽しみでもあります。

場所

綾瀬市綾西4-19-4 綾西バザール商店街内

喫茶めだかの楽校 無料駐車場あり

海老名駅より相鉄バス「国分寺台第10」バス停目の前

日時

毎月第1、第4木曜日 (祝日の場合振替)

①10:30~12:00 ②13:30~15:00

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
 +ワンオーダー制

申込み

己書専用電話050-5374-2461 またはおせっかい家LINE公式へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE-Official-Account_logo.jpg
住まいのおせっかい家公式LINE

前回の様子

4月の己書 綾西めだかの楽校幸座② Vol.24

毎月第4木曜日はめだかの泳ぐ喫茶店、喫茶めだかの楽校さんで己書幸座。 今月も満席開催と思っていたら予約が勘違いがありましたが無事に終了。 己書幸座の様子 午前中はベテラン組中心。 先日の師範試験対策幸 ...

始めたばかりの生徒さんはこちら

幸座風景
おせっかい家己書道場の生徒さんへ

2021/9/13  

己書道場での料金や、師範制度の仕組みなどを掲載しました。 今後の参考にしてください。 おせっかい家己書道場のきまりごと 師弟制度 おせっかい家己書道場の生徒さんとなると、おせっかい家の弟子となります。 ...

師範になりたくなったらこちら

己書師範を目指す生徒さんへ

2022/1/20  

おせっかい家己書道場からも師範を目指し、師範試験を受けて師範となった方がいます。 2021年12月に第32期の師範として3人の生徒さんが認定されました。 2022年6月に第34期の師範が7人、9月に第 ...

  • この記事を書いた人

おせっかい家

住まいと己書で心を整える女性の味方100%の建築士。 モットーは『楽しくおいしくにぎやかに』 ■住まいのおせっかい家代表■おせっかい家己書道場主■あやせ盛り上げ隊隊長■神奈川県の真ん中綾瀬市在住

-綾西めだかの楽校幸座
-, , ,