己書

7月の己書 TSUKI CAFEプライベート幸座

今月も第3水曜日は海老名のカフェ、TSUKI CAFEさんで己書幸座をプライベート開催。

8月の師範目指し組も試験が目前となり、ちょっと緊張感のある時間となりました。

己書幸座の様子

朝9時から夕方5時まで一日中己書三昧な日でした。

だんだん生徒さん同士も仲良くなったり、繋がりが出来たりして次回はランチも食べていこうよと約束してるのなんて見ると嬉しくなっちゃいますね。

おせっかい家己書道場に通う生徒さんは、みんな個性的。

個性いっぱいなんだけど前向きでたくさん笑うその雰囲気が好きと言ってもらえます。

もちろん、なんとなく波長が合わないなぁという人もいますよ。

それは悪いことではないですからね。

無理なく通ってもらうのが一番。

自分自身が一番サボり魔だったので、タイミング合う時にやるのが一番と思ってます。

お楽しみのもぐもぐタイム

夏限定の夏野菜が10種類も入ったピリ辛キーマカレー

実は、辛いのが苦手なので迷ったのですが自分はTSUKI膳に。

でも、こんなにお野菜入ってるなんてすごーい。

みんなおいしいって食べてました。

朝、農家さんが収穫したお野菜をいつも届けてくれるんです。

だから、どのお野菜も取れたてツヤツヤ。

ちょうど、その日の収穫したお野菜は「夢に進む」がマヤ暦的にキーワード。

師範目指し組のみんなと食べるのにぴったり。

しかも、自分だけの夢よりも周囲もみんあも幸せになる夢だと追い風にというのでぴったりすぎてびっくり。

みんなで感動しながら食べるランチ。

幸せな気持ちになりましたよ。

もちろん胃袋も満タン。

生徒さんの己書作品

①9:00~

毎回、練習はしっかりマネするのに、清書の時にはオリジナリティーあふれる作品にしてしまうのがすごい。

どんどん自分の己書を描いていってしまうので、こちらもどんな作品になるのか楽しみです。

楽しいのアレンジってあの子だよね~。ブヒ。

最初はぎゅっと行間詰まったのに、途中入りそうだなと思ったらゆるくなってしまい中だるみな作品に。

思わず夏休みの過ごし方みたいだねと大笑い。

笑った後は心も軽くなっていい字になりましたね。

師範目指し組は、この七十二候を描いてもらってます。

90分の時間内に練習して清書という結構難関なお題。

余白もしっかりとってきっちり仕上げちゃいました。お見事です。

②10:30~

この時間からは、師範目指し組が全員集合。

師範試験のことや、課題のことなど色々話が尽きずにみんな1枚清書がやっと。

いい円相が描けていていい感じですね。

ちょっと四郎さんの顔色悪いかなとここでも爆笑。

誰かに似てるそうです。

円相が小さくので、四郎さんが小さくなってしまったけどイケメンなんですよ。

なんか若々しいとキャッキャと喜ぶ姿が、これまたかわいい。

地元が近いから四郎さんのこと知っていた生徒さん。

なんだか貫禄ある四郎さんです。

みんな同じお題を描いてるけれど、みんな違う表情。

こういうのが楽しいんですよね。

③13:00~

午後からは念願の暑中見舞い。

師範試験対策というより、実際のビジネスなどで使うのを想定して描いてもらいました。

暑中見舞いを己書で出すと味のある字でインパクトが残るんです。

ビジネスとして活用するには、覚えてもらうとか思い出してもらうってすごく大事。

だからこそ、お礼状や暑中見舞い、年賀状などを活用していくと違いますよね。

めぐみっちオリジナルは、量産しやすい簡単で味が出る暑中見舞いにしています。

これなら、全部手描きでも出せそうと思えるくらいがいいんです。

スター師範の技に色々びっくりしながら、どんどん楽しくなって全部描きたいくらいの勢い。

楽しく描くと作品からも伝わってきますね。

もらった人が笑顔になるような作品が完成しました。

己書の新色ペンの色の素敵さにすっかり魅了されてましたね。

もう、あっちもこっちも描いてみたくなるって感じで嬉々としていて笑顔いっぱい。

暑中お見舞いの字がいいとやっぱり決まりますね。

黙々と描いていた猫さんお暑中見舞い。

絵が苦手なんて言ってたのに、結局描けるようになってしまい本人が一番びっくり。

夏色でSummerと描いてますます夏気分。

さすがです。

師範目指し組に圧倒されながらも、自分の作品に集中。

余白もしっかり取れて素敵な作品が出来上がりました。

気持ちが整っていると、字も整うのを実感してくれました。

④14:30~

今月は満席で、もう幸座行けないなぁと言われるちょっと前にキャンセルが。

すごいタイミングですよね。

夏野菜をメインにした新作を一番乗りで描いてくれました。

ここから、アレンジしても楽しいねと色々考えている時間も楽しい。

さすがの作品で、ほれぼれします。

なんだか最初に違和感が。

疲れがたまっているのか、らしくない字だったので「風にのれ」を自由な感じのお題でその場で作成。

それを描いたらなぜかスッキリ。

あとは流れるように素敵な作品が完成しました。

朝からずっと描き続けて最後にこのお題も。

もう素晴らしすぎますね。集中力の使い方と練習、時間配分。

完璧すぎます。

海老名TSUKI CAFE幸座のご案内

海老名の国分寺台商店街にあるTSUKI CAFEさんでの幸座。

カフェで過ごす方の居心地にこだわった素敵な場所。

季節のお野菜が色々なアレンジされた小鉢がいっぱいのTSUKI膳ランチや、ひとつひとつカフェで手作りしている種類豊富なケーキ、月齢に合わせた紅茶から珈琲など盛りだくさん。

オーナーさんは数秘術が出来るのでそちらもおすすめですよ。

場所

海老名市国分寺台2-12-2 

TSUKI CAFE 無料駐車場あり

小田急線 海老名駅より相鉄バス8分「国分寺台第6」バス停徒歩1分

日時

毎月第1水曜日 

①9:00~10:30 ②10:30~12:00

料金

1回 2,200円(初回は1,100円)
  +ワンオーダー制

申込み

己書専用電話050-5374-2461 またはおせっかい家LINE公式へ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: LINE-Official-Account_logo.jpg
住まいのおせっかい家公式LINE

前回の様子

6月の己書 TSUKI CAFEプライベート幸座

今月も第3水曜日は海老名のカフェ、TSUKI CAFEさんで己書幸座をプライベート開催。 なぜかプライベート開催が満員御礼で、どんどん人が集まって引き寄せ半端ない一日でした。 目次己書幸座の様子 生徒 ...

他の己書幸座の様子

  • この記事を書いた人

おせっかい家

住まいと己書で心を整える女性の味方100%の建築士。 モットーは『楽しくおいしくにぎやかに』 ■住まいのおせっかい家代表■おせっかい家己書道場主■あやせ盛り上げ隊隊長■神奈川県の真ん中綾瀬市在住

-己書
-,