http://osekkaiya.com

トイレの手洗いは、別にするのがオススメな理由

更新日:

こんにちは。住まいのおせっかい家です。

おせっかい家のショールーム兼打ち合わせスペースのリフォームに合わせて、1階のトイレもリフォームしました。
今までのトイレは、手洗いが一体になって、便器の上にありました。
それを、リフォーム工事で、手洗いを別にしたのです。

トイレのリフォーム工事をする予定があるならば、手洗いを別にするのをオススメします。

向きを180度変える姿勢の大変さ

トイレの手洗いが、便器の上にあるご家庭の方も多いと思います。

その場合、トイレの便座に座って使用した後は、180度向きを変えないと、手が洗えないという事になります。

しかも、手前に便器があるので、前かがみの姿勢になり、バランスが取りづらいです。

 

ケガをしたり、高齢になってくると、意外と不便なポイントです。

両足を捻挫した事があるのですが、トイレを使うのは、本当に大変でした。

向きを変えて、手を洗うのは、相当ゆっくり動かないと、バランスを崩すので、とても怖かったです。

毎日、何度も使うトイレだからこそ、使いやすく、安全な工夫が必要ですね。

 

手を洗うだけでも使える

トイレのタンクの上にある、手洗い。

手を洗うだけの目的で使いますか。

石けんをつけて洗う事は、ほとんどないですよね。

 

手洗いが別にあれば、手洗いだけの目的でも使えます。

顔を洗うほど、洗面ボール部分は大きくないですが、ちょっと洗いたい時には便利ですね。

 

特に、寝室のある階に、洗面台がない場合は、わざわざ他の階に移動する必要がないので、オススメです。

 

手洗いを別に取付ける工事

今までのトイレスペースの広さで、手洗いを別に取り付けることは可能です。

床下の配管工事をしないで、トイレの便器本体の給水と排水を使う方法もあります。

毎日、何度も使うトイレだからこそ、使いやすいことは重要です。

気になったら、おせっかい家に相談してみてくださいね。

icon-arrow-circle-down おせっかい家が気になったら・・・


おせっかい家のプロフィールを見る  プロフィール

  おせっかい家の仕事を見る  おせっかい家の仕事

  おせっかい家にお問い合わせ  お問い合わせ

  おせっかい家のブログを見る  おせっかい家ブログ

 

おすすめ記事

-水回り
-, ,

Copyright© 住まいのおせっかい家 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.